「藝願成就」イベント開催!!2022年9月2日~9月4日開催場所 摩利支天(まりしてん)徳大寺

COLLABORATION1

藝願成就!
藝大生オリジナル
デザイン絵馬を限定販売

摩利支天には十二支の亥(猪)がお仕えしている事から、猪を藝大生が描きおろし!
開運勝利の守護神といわれている摩利支天ですが、実は「芸能、芸術の上達」にもご利益があります。
摩利支天徳大寺で「藝願成就」の想いを込め、御祈祷済のオリジナル絵馬を数量限定販売します!
芸術系大学の合格祈願にも是非!!

販売期間
2022年9月2日(金)~ ※無くなり次第終了
販売場所
摩利支天徳大寺
アクセス
https://www.marishiten-tokudaiji.com/page08.php
販売枚数
限定500枚
販売価格
500円(税込)

●絵馬制作:一ノ瀬健太
1985年生まれ。新潟県出身。アーティスト・キュレーター。展覧会企画から制作まで幅広く芸術活動を行う。人間の業をテーマに花や金、神仏や龍虎をモチーフに作品を制作。NHK Eテレ 新世代が解く!ニッポンのジレンマ「パクリ?オマージュ?創作のジレンマ」(2016年)や出没!アド街ック天国「上野寛永寺」(2018年)、「上野公園」(2022年)に出演。上野公園動物園正門前に設置された「ハッピーパンダベンチ」は代表作。アートフェア東京2022にてFuture Artists Tokyo 2022をキュレーションする。上野のまちの方々と若手アーティストを支援するアートコミュニティー「藝を育むまち同好会」の事務局長をつとめる。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程在籍。

COLLABORATION2

藝大生OBによる
摩利支天徳大寺本堂での
スペシャル「藝願成就」奉納演奏

藝願成就の想いを込めて藝大出身の和楽アーティストによるスペシャル奉納演奏を開催!
普段、皆様にご参拝頂く本堂内に和楽バンドの美しくも魂のある旋律が響きわたります!

日時
2022年9月3日(土)※入場無料
13:00~/15:00~/16:30~
計3回公演(各回30分程度)
演奏場所
摩利支天徳大寺 本堂
アクセス
https://www.marishiten-tokudaiji.com/page08.php
演奏者
瀧北榮山(たききた えいざん)/尺八
望月輝美輔(もちづき きみほ)/篠笛
岩田桃楠(いわた ももくす)/三味線
佐野幹仁(さの みきひと)/打楽器

演奏者の動画はこちらからご覧ください

●演奏者プロフィール

  • 瀧北榮山(たききた えいざん)
    1993年 福岡県出身。
    10歳より始めた尺八を宮地牙山師、三好芫山師、三曲合奏を富山清琴師(人間国宝)に師事。舞台音楽やレコーディング、ツアーサポート等多数参加。学校公演、講義も行っている。古典を基盤としつつも、jazzやpops、現代音楽など、音楽ジャンルは幅広く活動している。最近では尺八アンサンブルの委嘱作品を多く初演、発表しその音楽性を拡げている。
    東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻卒業。
    同大学大学院修士課程音楽研究科修了。
  • 望月輝美輔(もちづき きみほ)
    11歳より笛を望月美沙輔師に師事。
    社団法人長唄協会会員。
    青山財団奨学生、市川市文化振興財団新人演奏家コンクール優秀賞を受賞、皇居内桃華楽堂に於いて御前演奏の栄誉を賜る。
    東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。在学中、浄観賞・安宅賞・アカンサス音楽賞を受賞。演奏会をはじめ、学校公演、ワークショップなど精力的に活動中。
  • 岩田桃楠(いわた ももくす)
    1993年大阪府箕面市出身。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。
    両親がジャズミュージシャンという環境で育つ。9歳で津軽三味線の即興性に感電し稽古を開始。大学進学にて上京後、都内を中心に演奏活動を行い、ヨーロッパ、アジア、中東、北米など、国外でも演奏を経験。2019年ソロアルバム「Shamisen Tokyo」をリリース。日米協会主催によるソロコンサートをアメリカミネソタ州にて開催。2021年自らの作曲により「三味線協奏曲」を熊本県立劇場にて世界初演。
  • 佐野幹仁(さの みきひと)
    兵庫県出身西宮市出身。
    東京藝術大学音楽学部器楽科打楽器専攻卒業。これまでに打楽器を茶屋克彦氏、中山航介氏、藤本隆文氏、杉山智恵子氏に師事。MIKISARA、LASEÑAS、LASEÑAS COLECTIVO、パノラマスティールオーケストラ、ゴーシュなど多数の楽団に所属。打楽器と自分自身を愛する音楽家。シール、Tシャツなど自分グッズ多数制作。ミス藝大2017にてグランプリ獲得。ミスター藝大にてグランプリ獲得。